紫外線カットでシミ防止|自分の肌に適した洗顔料の選定|化粧品選びの重要性

紫外線カットでシミ防止

ウーマン

本格的な夏シーズンは過ぎ去り徐々に涼しい秋の季節が訪れ初めています。気温が低くなると暑い時期とは異なり着用する衣服の数も多くなるのでオシャレのバリエーションも拡がるのです。その為、秋や冬はオシャレが好きな人にとっては過ごしやすいシーズンともいえるでしょう。注意したい点としては夏と同様にしっかりと日焼け止め対策を実施するという点です。気温が涼しくなると半袖やハーフパンツといった肌の露出が多い衣服を着用する機会が少なくなるので、紫外線対策をつい怠ってしまう人が多いのです。強い紫外線を浴び続けているとシミなどの原因になってしまう可能性があります。そのような肌トラブルを割けたいと考えている人は、顔に使用する日焼け止め化粧品をしっかりと準備しておくことが重要です。
日焼け止めの化粧品を購入する際のポイントとしては、ボディ用と顔用をきちんと使い分けるという点です。使用する部位に適した日焼け止めを購入しないと、肌荒れなどを引き起こす場合があります。購入時にしっかりとパッケージで見分けることが大切です。また、日焼け止めの商品は紫外線を遮断するUVカットの強弱をSPFやPAという数値で表記しています。1時間程度のちょっとした外出では10から30程度のSPFでも問題無いですが、2時間を超えるアウトドア活動などでは、30から50程度のSPF数値を持った日焼け止めが最適なのです。雨の日は日焼け止めを使用しないという人も多いですが、紫外線は雨雲も通り抜けて到達する可能性があるので、1年を通して日焼け止めを使用するのが無難です。